女性がチートする理由+不正行為をした場合の対処方法

女性が浮気する理由を正確に説明します(そして、忠実であり続けます)。あなたはすべての事実を聞きたくないかもしれませんが、それはあなたがあなたの関係を強化するか、先に進むのを助けるでしょう。不正行為は比較的一般的ですが、それが簡単に対処したり、前進したりできるという意味ではありません。不正行為は、分裂、離婚、感情的な緊張およびその他の困難につながる可能性があります。パートナーをだますことは壊滅的なことです。結局、それは裏切りとして知られています。それは信頼の欠如と自己価値の低下につながる可能性があります。



サイドノート: まとめました この詳細な評価 それはあなたがオーラルセックスを与え、あなたの男を満足させるのにどれだけ優れているかを明らかにします。それはいくつかの不快な真実を明らかにするかもしれません、またはあなたは打撃の仕事を与えることであなたがすでに女王であることを発見するかもしれません。 ここをクリックして、すばやく(そして驚くほど正確な)「ブロージョブスキル」クイズを今すぐ受講してください。 そして、あなたのブロージョブスキルが本当にどれほど優れているかを調べてください...





残念ながら、女性のパートナーのチートはかなり一般的であり、既婚男性の25%以上と比較して、既婚女性の推定20%以内に起こります[1]。別の研究では、既婚男性の50%と比較して、不正行為をしている既婚女性の40%の推定が高くなっています。2]。そして、これらの数は夫婦のためだけのものです。推定値の違いの理由の一部は、直接行われた研究で人々が不正行為のレベルが低いと報告したことである可能性があります。これは、対面インタビューで人々がこれらの行動を認めたくないことを示している可能性があります[]。



男性と同性愛者の女性にとって、女性のパートナーが浮気する理由を理解することは役立つかもしれません。関与する特定の要因はありますか?不正行為を防ぐことは可能ですか?そしてそれが起こった場合、人々はどのようにそれを乗り越えますか?

不正行為と見なされるものは何ですか?

不正行為について話し合う前に、不正行為とは何かを正確に特定することが重要です。それでも問題になる可能性があります。問題は、不正行為を構成するものについて誰もが同意するわけではないことです。アイデアは人から人へ、そして異なる文化の中で異なる場合があります[4]。



一部の男性は、誰かにキスをしたり、浮気をしたり、他の男性について性的な考えを抱いたり、テクノロジーの時代に、テキストメッセージを送ったり、電話をかけたり、誰かにいたずらな写真を送ったりすると、女性のパートナーが浮気したと思うかもしれません。同時に、これらの行為が不正行為を構成することに誰もが同意するわけではありません。一部の人々は肉体的な事柄を不正行為と見なすだけですが、感情的な事柄を裏切りと見なす人もいます。

私の最も強力なセックスのトリックとヒントはこのサイトにはありません。あなたがそれらにアクセスしてあなたの男に背中を伸ばし、つま先を曲げ、絶叫するオーガズムを与えて、彼があなたに性的に取り付かれ続けるなら、あなたはこれらの秘密のセックステクニックを学ぶことができます 私のプライベートで目立たないニュースレター。また、性生活や人間関係を台無しにする5つの危険な間違いについても学びます。 ここで入手

これは、感情的な事情が二人の間に親密さを確立するためです。 親密さについてもっと読む。



多くの人は、身体的性的接触が起こった場合にのみ、「根拠を介して」不正行為を検討します。少なくとも、ほとんどの人は、性交(「ずっと」)が不正行為と見なされることに同意するでしょう。

関連した:ベースとは:重要な情報

また、不正行為が何回発生したかについての考慮事項もあります。それが一度だけのことなら、多くの人はそれを間違いだと考えますが、進行中の事件は本当に浮気だと考えられています。他の人々は十分に一度だけ考えるでしょう。



結局、関係内のパートナーが関係内の不正行為の定義を決定することは賢明です。こうすることで、誤解を招くリスクが減り、両者が同じページにいます[5]。

不正行為を定義し、境界を設定する方法を学びます。

男性と女性は、身体的浮気と感情的浮気について違った感じをしますか?ある研究は、女性は肉体的な問題よりも感情的な問題を重視するという一般的に考えられている考えを支持していました。男性が肉体で不正行為をしているときよりも、男性が感情的に不正行為をしているときに、恋愛がどれほど安定しているのか、男性が肉体的に不正行為をしているときよりも、愛情と関係を離れていることを示す可能性があるため、女性がリソースを奪われるのではないかと考えています。彼に関係を残さないでください。調査によると、女性のパートナーでは、感情的な不正行為よりも身体的なことに関心を持つ男性の少数が見つかりました。[6]。



なぜ女性は浮気しますか?

個々の女性には不正行為の独自の理由がある可能性がありますが、女性によるほとんどの不正行為を説明する傾向があるいくつかのパターンがあります。不正行為の要因を調べたある研究によると、主な理由には、関係における幸福度の低さの基本的な考え方、および「性的態度と価値観」に十分な互換性がないことが含まれています。この研究では、女性は人口統計よりも関係要因の影響を受けていることがわかりました。それにもかかわらず、彼らはまた彼らの性的性格特性に影響を受けました[]。

PSST、 男性は同じ理由の多くのためにカンニングします

クイズに答える:良い(または悪い)打撃を与えますか?

ここをクリックして、私たちの簡単な(そして驚くほど正確な)「ブロージョブスキル」クイズに答えて、彼が本当にあなたのブロージョブを楽しんでいるかどうかを確認してください…

女性が浮気する理由を理解しようとする一方で、愛着不安が強い人は浮気のリスクが高いことにも注意してください[1]。愛着不安は、他の人が利用できないという考えに伴う安全でない愛着スタイルです。その場合、彼らはこの考えによって行動する可能性があります。

添付ファイルのスタイルの詳細をご覧ください。

人口統計

また、特定の集団内の女性は他の集団よりも浮気する可能性が高いという考えを研究が支持しています。不正行為の可能性が高い2つのグループは、上流階級の不幸な女性です[8]。

ここで不幸な結婚を解決するための6つのヒント。

さまざまな年齢の女性は浮気をする可能性がありますが、それは一般的に出産可能な年齢層で起こります。青年期の不正行為に焦点を当てたある研究では、このグループ内の年齢によって不正行為の意味について異なる考えがあり、高齢者の若者は若いグループよりも性器の接触に重点を置いていることがわかりました。この研究では、青年期の女性は浮気として非肉体的な問題を含んでいたのに対し、男性は性器との接触を伴う性行動に集中する可能性が高いことがわかりました[9]。

を読む 浮気した一人の女性の話

ある研究では、大学生の学生の不正行為が通常よりも多かった。この研究は北カリフォルニアに焦点を当てており、学生の60%以上が性的な不正行為を経験していることがわかりました。女性と男性の両方が同じように性的チートをする可能性が高いのに対し、男性は女性よりもチートを好意的に見る可能性が高いことを発見しました[2]。

大学生の集団では、調査は状況要因ではなく個人的要因が不正行為の主な要因であることを発見しました。これらの個人的要因には、最大化、利己的行動、回避的な愛着などの側面が含まれます。これは、安全でない愛着スタイルの別のタイプです[10]。

大学の学位を持つことは、ある研究では女性の浮気に影響を与えませんでしたが、夫が学位を持っている場合、女性は浮気する可能性がわずかに低いことがわかりました。また、宗教的であることは、少し機会を減らしました[8]。

さまざまな調査とデータを確認したところ、パートナーが結婚せずに一緒に住んでいる関係には安定した取り決めがなく、不正行為を含む多くの否定的な方法で彼らの生活に影響を与える可能性があることがわかりました。レビューは同棲関係が既婚のものと比較して不貞を含む可能性が高かったことを発見しました。[11]。

不正行為に関する情報が不足している傾向があり、女性が同性愛者の関係で不正行為をする理由があるため、レズビアンの関係では、異性間の関係と比較して不正行為が高いか、同じか、または低いかが不明です[12]。

アメリカ人の既婚女性を対象とした調査では、以下で浮気の可能性が高いことが判明しています。

  • 黒人女性
  • 結婚前に夫と一緒に住んでいた女性
  • 性的虐待を含む子供時代の女性
  • 生涯の性的パートナーの量が多い女性
  • 再婚した女性

可能性は、年齢が高くなり、教育レベルが高くなるにつれて、宗教的な女性で低下しました。この研究では、人口統計と不正行為の可能性に関して、研究間で一貫性がないことが指摘されています[]。

不正行為を助長する可能性があるもう1つの要因は、誰かが経済的に配偶者に依存している場合です。これは、配偶者に金銭的目的で依存している男性にとっても同じです。調査によると、パートナーシップにおいて依存し、基本的に平等ではないと感じることは、不正行為の可能性を高めます。関連して、家族の収入に大きく貢献している女性は彼らが浮気する可能性を減らしました。彼らが主な稼ぎ手であるとき、彼らは実際に不正行為をする可能性が最も低いですが、それは男性のパートナーの不正行為の可能性を高めます[13]。

女性のパートナーが不正行為をするのを防ぐことは可能ですか?

それは絶望的ですか?異性愛の男性とレズビアンは、女性のパートナーがいつか浮気することを受け入れる必要がありますか?答えはいいえだ。誰もが不正行為をするわけではありません。一部の人々は単に不正行為をする傾向があるように見えるかもしれませんが、他の人々はそうではないように見えるかもしれませんが、実際には、女性のパートナーが不正行為をする可能性を減らすためにできるいくつかのことがあります。

一度カンニングした人全員がまたカンニングするわけではありません。詳細について 不正行為を繰り返す。

上記で、関係への不満が不正行為につながる可能性がある1つの要因であることを確認しました。したがって、密接で意味のある関係を築くために取り組むことで、ニーズを満たし、幸せを見つけるために他の場所を探すという衝動を減らすことができます。違いを生む可能性のある行動には、彼女の発言に細心の注意を払うこと、楽しんでいる活動に時間をかけること、関係における彼女のニーズについて尋ねることなどがあります。

コミュニケーションの関係にある人たちは、「知覚的な格下げ」について女性のパートナーと話すことができます。この手法は、女性だけでなく男性も、パートナー以外の人を魅力的ではないと見なすように視点を変えるのに役立ちます[17]。これは、人が関係にあるときに無意識に起こる傾向がありますが、意識的にこの効果を達成することも可能かもしれません。

過去の不正行為を取得する方法

女性のパートナーが不正行為をした場合、関係を前進させることは非常に困難または不可能になる可能性があります( あなたがカンニングした後に前進する方法)。それは、パートナーが不正行為の後にそれを機能させることができるかどうか、また関係させたいかどうかについての各関係およびその中の個人的な見解に依存します。それが望まれるとき、関係の不忠実と進歩を乗り越えるいくつかの方法があります。

夫婦は本当に関係を機能させたいと思う必要があり、さまざまな方法で関係を癒し、強化することに力を注ぐ必要があります。カップルのカウンセリングだけでなく、個別のカウンセリングにも、資格のある専門のカウンセラーが参加することで、カップルが自分の関係に取り組み始めることができます。18]。いくつかの研究は、男性が関係を修正して癒す可能性が高くなることを示唆しています(読む: 関係を修正する方法)女性が性的に不正行為をした場合、同性愛者のカップルも同様に身体的または感情的な不正行為を進める可能性があります。後者は、異性愛者のカップルよりも性的軽蔑の後の関係を癒すことのより高いレベルを示しました[19]。

場合によっては、関係を終わらせた方がよい場合もあります。取得する 別れるためのヒント。

不正行為をする女性にはさまざまな理由がありますが、多くの場合、関係、特定の人口統計、および出産の有力な候補者のように見える男性を探していることに不満があります。女性が浮気するとき、彼らのパートナーは状況を処理するためのいくつかのオプションを持っています。関係を終了するか、関係を試験的に継続して決定するかを決定できます。そうでなければ、彼らは許しを実践し、コミットメントを続けることを決定できます。研究は、特にそれが反省と関係を癒したいという意欲を伴う意味のある謝罪である場合、浮気した人が謝罪するときに許しが起こる可能性が高いことを発見しました[20]。

女性の不正行為に関するよくある質問

FAQ#1: 女性の生物学は、ごまかすかどうかに影響しますか?

女性がチートする理由の多くは、本能的および生物学的レベルでの出産に関連していると考えられています。言い換えれば、これが彼女が浮気をしている理由であることに気づかないかもしれませんが、彼女の体は彼女が受胎の目的で迷うように彼女を励ましているかもしれません。

女性が赤ん坊を妊娠するのに最も肥沃である月経周期の時点にあるとき、女性は実際に浮気する可能性が高くなります。常識的には、女性の体が妊娠しようとするように言っているので、これは理にかなっています。

UCLAとニューメキシコ大学の研究は、このアイデアを研究で裏付けました。それは排卵が浮気を促すことができる女性の特定の感情を高めたことを発見しました。これらには、「関係においてより望ましい、魅力的で強力な」と感じることが含まれていました。重要な発見は、特定のタイプの関係にある女性は不正行為をしやすいということでした。男性のパートナーが長期的な関係に適しているが魅力に欠けると女性が発見したとき、パートナーが魅力的であると考えた女性と比較して、排卵中により魅力的であると男性に期待する可能性が高まりました。[14]。

同じUCLAとニューメキシコ大学の研究者による2番目の研究は最初のものをサポートし、女性の参加者は、パートナーに特に惹かれていなかった月の肥沃な時期に他の男性について空想する可能性が高かったことを示しました[14]。さらなる研究により、女性の関係が魅力よりも安全と同様の機能に関するものである場合、排卵中に他の男性をより多く見ること間のリンクがさらに裏付けられました[15]。

別の側面として、女性は肉体的に生殖能力を持ち、家族を社会経済的レベルでサポートできると考える男性と不正行為をする可能性があります。他の男性はより優れた遺伝子を持っていると見なされます。このため、女性が45歳で不倫のピークを迎える可能性は、それが女性が出産可能年齢を終え始める頃であることからです[8]。

FAQ#2: 女性の魅力は浮気と関係がありますか?

女性の魅力は、自分に自信があると不正をする可能性に影響を与えます。ラトガース大学の調査によると、特に自分の体に満足している女性は、特にパートナーや関係に不満がある場合に、浮気をする理由の1つでした。研究者たちは、これらの女性は自分の価値を高めるために不正をすることを選択したのではなく、より幸せにした人を見つけることを選んだようだと述べました[16]。

これを見る:フェラジョブチュートリアルビデオ

それはあなたの男に全身を与える、振動オーガズムを与えるオーラルセックステクニックの数が含まれています。これらのテクニックを習得して、男性を病みつきにしてあなたに深く専念させ、寝室でもっと楽しい時間を過ごしたい場合は、ビデオをチェックしてください。 こちらからご覧いただけます





| DE | AR | BG | CS | DA | EL | ES | ET | FI | FR | HI | HR | HU | ID | IT | IW | JA | KO | LT | LV | MS | NL | NO | PL | PT | RO | RU | SK | SL | SR | SV | TH | TR | UK | VI |